特別養護老人ホーム コティコート北大阪 社会福祉法人 育福会

施設紹介

「ユニットケア」について

ユニットケア

「ユニットケア」とは、入居者一人一人の尊厳を守り、人それぞれの自立を尊重しようという考えのもとで生まれた介護ケアの新コンセプトです。
少人数グループ(10人以下)をひとつの生活単位(ユニット)として区分けして、1ユニットごとに専用の居住空間と専任の職員を配置することにより、大規模施設でありながら、小規模生活単位の家庭的な雰囲気のなかできめ細やかな介護ケアを行うことができます。
個人の生活スタイルを尊重するために全室個室でプライバシーが確保されています。個室の他にコミュニケーションの場でもあるユニット専用のリビングスペースがつくられているため、少人数のなかでも他者とのかかわりが保たれます。
食事や入浴、施設内の各種催しなどもユニットごとに行われます。入居者とスタッフがユニットごとに生活を共にすることで、従来型の集団的介護ケアとは異なる、個別対応型の介護ケアが可能となります。

フロアマップ

フロアマップ7F・6F
フロアマップ5F・4F
フロアマップ3F・2F・1F